おのぼり三国志―中国資料館―

成都。
なんかぼよよーーんとした感じが好きです。

1986年8月
錦江賓館より成都市内を望む
なつかしの毛沢東像
人民南路を北に突き当たった、省展覧館の前にあった(と思う)。
今もまだあるんでしょうか?
錦江賓館前
だだっぴろい道路なのに信号がなくて、怖くてどうしても渡れなかったワタシ。
やがてコツをつかみました。
渡ろうとする中国人の影に隠れて渡ればいいんです。
タイミングはかる必要もないし、万一轢かれるときはその人が先だし。
(わしって極悪)

杜甫草堂

望江楼公園
望江楼公園より南河を望む

武候祠
ここは劉備さんのお墓だよって?
いいの、武候祠で。
気にしてません。
劉備殿、かな?
(ちゃんと整理しろー!)
過庁(その奥が諸葛亮殿)
陳列室、かなあ
桂荷楼
諸葛亮殿内
夕方閉館前に行くと、さすがに人がいなくてゆっくりできます。
孔明さん、ヒトリジメー。
ふふふふふ。

王健墓

成都でビザを更新したときの領収証。
武候祠の入場券